よくあるお問い合わせ (FAQ)

TRUSTDOCK 否認理由「隠れ・破損、または一部が隠れているため読取り不可」の対処法

個人身分証を撮影する際には四隅が指で隠れないようにお持ちいただき、アプリ画面上の撮影ガイドラインから外にはみ出ないようご注意ください。
法人確認書類は書類の四隅が収まっていることと、書類同士が重ならないよう撮影してください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。