よくあるお問い合わせ (FAQ)

Twilio の障害やエラーを検知するにはどうすればよいですか?

■ Twilio 全体の障害

Twilio API 全体の稼働状況は以下の URL にてご確認いただけます。

https://status.twilio.com/

また、この画面右上の Subscribe To Update から、メール、SMS、Webhook による通知、ATOM や RSS のフィードを購読することで API の稼働状況が変更された際に通知するよう設定することも可能です。

日本国内の障害は下記でも案内いたします。

https://cloudapi.kddi-web.com/

■ エラーの検知

Twilio の利用でエラーや警告が発生した場合、Twilio コンソールの Debugger を確認することでエラーや警告の内容を確認いただくことが可能です。

https://jp.twilio.com/console/debugger

エラーや警告の一覧は下記を参照ください。

https://www.twilio.com/docs/api/errors

また、Debugger の Webhook & Email Triggers を利用することで Debugger に発出されたエラーや警告を Webhook もしくはメール経由で送信することも可能です。

https://jp.twilio.com/console/debugger/alert-triggers

詳細は以下の URL をご確認ください。

https://www.twilio.com/docs/usage/troubleshooting/debugging-event-webhooks

個別の電話番号には Fallback URL を設定可能です。障害時に例えば <Say> を利用して障害案内を通知することが可能です。

https://www.twilio.com/docs/usage/security/availability-reliability

■ 利用状況の通知

エラーがある一定数発生した場合や金額がある一定金額以上になった場合に通知させる場合は Usage Triggers をご利用ください。

https://jp.twilio.com/console/usage/triggers/create

https://www.twilio.com/docs/usage/api/usage-trigger

■ ログ

Twilio コンソールでは各種ログを参照することもできます。

Call Logs
https://www.twilio.com/console/voice/calls/logs

SMS Logs
https://www.twilio.com/console/sms/logs

API でも取得可能です。

https://www.twilio.com/docs/voice/tutorials/how-to-retrieve-call-logs

https://www.twilio.com/docs/sms/tutorials/how-to-retrieve-and-modify-message-history

さらに API へのアクセス時に statusCallback パラメタを設定することで、任意の URL に対して実行時のステータスを送信することができます。

https://www.twilio.com/docs/voice/tutorials/call-tracking

https://www.twilio.com/docs/sms/tutorials/how-to-confirm-delivery

https://www.twilio.com/docs/sms/outbound-message-logging

■ Studio

Studio についてはTwilio コンソールの Studio メニューから、確認対象の Flow を選択し、ついで、画面左側メニューのログに遷移します。その状態で Flow が実行されると、コンソール画面に実行ログが表示されていきます。

https://jp.twilio.com/console/studio

■ Functions

Functions については Twilio コンソールの Functions メニューから確認対象の Function を選択すると画面下部に LOGS があります。画面を開いた状態で Functions が実行されると LOGS に実行ログが表示されていきます。このログは画面を開いた場合のみ確認可能となり保存されません。

https://jp.twilio.com/console/functions/manage

https://jp.twilio.com/docs/runtime/functions/debugging

ログの保存は Twilio Sync を利用いただくか、Rollbar といった外部サービスの利用もしくは独自実装をご検討ください。

TwilioのRuntime Clientを使ってSyncをデータベースのように扱おう

https://alternativeto.net/software/rollbar/

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。