よくあるお問い合わせ (FAQ)

トライアル アカウントの使い方と制限

Twilio では、サインアップ後にトライアルをご用意しております。
サインアップを行うとトライアルアカウントが作成され、一定額(非公開)まで無料で Twilio の機能をお試しいただけます。
トライアルの無料枠終了後にアップグレードしていただくことにより引き続き Twilio のサービスをご利用いただけます。
一部のサービスにはトライアルアカウントのみに適用される制限がいくつかありますが、アップグレードすると、それらの制限がなくなります。これらの制限を考慮して開発を行なってください。

トライアルの無料枠を残した状態でアップグレードを行うと、残っていた無料枠はなくなりますのでご了承ください。

 

電話番号

  • トライアルアカウントで取得できる電話番号は 1 番号のみです。別の電話番号を試したい場合は、管理コンソールの電話番号画面で最初に取得した電話番号をリリースすることにより、別の電話番号を取得することができます。アップグレードすると必要な数だけ複数電話番号を取得することができます。
  • トライアルアカウントでは、ベータ版の電話番号も利用することができます。ベータ版の電話番号はこちらで確認できます。
  • アカウントをアップグレードすることにより、トライアルで取得した電話番号を引き続き利用することができます。
  • 取得した電話番号が 30 日以上トライアルアカウントで利用されなかった場合、その電話番号は削除されることがあります。
  • 0120 番号・0800 番号はトライアル中にはご利用いただけません。アップグレードしたあとで取得することができます。

電話番号は月額で費用が発生します。トライアル中にあまり通話をされていない場合でも、電話番号の月額利用料分が無料トライアルの一定額に達することで無料トライアルが終了します。引き続きご利用をご希望の場合は、クレジットカードをご登録頂き、アカウントをアップグレードしてください。

なお、トライアルが終了した時点以降(トライアルで定めている一定額の無料ご利用分を超えた以降)に、アカウントをアップグレードせず経過した期間の電話番号については、月額が計上し続けられています。アップグレード時に、トライアル期間終了後から経過した月額が請求対象となりますのでご留意ください。

Programmable Voice (音声通話)

  • 電話発信は「検証済電話番号」へのみ発信できます。発信する前に検証済番号に登録されていることをご確認ください。サインアップ時に認証した電話番号は、自動的に検証済番号に登録されます。アップグレードすると検証済番号以外にも発信可能となります。

  • Twilio アカウントで電話をかけられる国が制限されています。 アップグレードアカウントでは、パーミッションを有効化することで、ほぼすべての国に Twilio アプリケーションから電話をかけることができます。
  • トライアルアカウントの電話番号から電話をかけると、自分で作成した TwiML が実行される前に短いメッセージが再生されます。
  • 電話発信は 10 分に制限されています。アップグレードすることにより最大 4 時間まで連続通話が可能です。

  • 同時通話は、計 5 通話まで可能です。5 通話以上は、エラー 10004(アカウントの呼び出し同時実行制限を超えています)が発生します。

Programmable Messaging (SMS)

  •  SMS 機能をご利用頂くにはアメリカの電話番号(+1)を取得する必要があります。050 番号では SMS を送受信できません。
  • 送信先となる電話番号は前項の Programmable Voice と同じく事前に検証した電話番号のみ、SMS の送信が可能です。
  • トライアルアカウントでは SMS の先頭に"Sent from a Twilio Trial account" が付与されます。
  • Alphanumeric Sender ID はトライアルではご利用いただけません。

Elastic SIP Trunking

  • 音声通話と同じく、検証した電話番号にのみ発信できます。この時、From に設定できるのは検証済み番号・取得した Twilio 番号のいずれかになります。
  • トライアル中に作成できるのは 1 SIPトランク のみで、利用できる電話番号も 1 つに限られます。
  • 接続時に短いメッセージが再生されます。
  • 同時通話は、計 4 通話まで可能です。

Authy / Verify

  • Authy/Verify API エンドポイントから発信できる音声通信は 1 日 25 コールまで、SMS は 35 通まで、かつ、月間の「音声通信コール数+SMS通数」の和が 100 までです。
  • 1 分間の Authy API レジストレーション数が 50 までです。

Test Credential

電話番号の購入、SMS の送信、電話の発信などのアプリケーションフローを自由にテストしていただくため、テスト番号をご用意しております。詳細については、ドキュメントをご参照ください。


不要になったトライアルアカウントは、管理画面からご自身でクローズ(解約)することができます。

 

参照記事

https://support.twilio.com/hc/en-us/articles/360036052753-Twilio-Free-Trial-Limitations
https://support.twilio.com/hc/en-us/articles/223136107-How-does-Twilio-s-Free-Trial-work-

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。