よくあるお問い合わせ (FAQ)

Twilio は連結 SMS や 160 文字以上のメッセージをサポートしますか?

Twilio からSMSを送る際、本文にマルチバイト(日本語全角文字・中国語の文字・韓国語の文字 等) の文字を1文字でも含んだ場合、1通のSMSで送信できる文字数は 70文字までとなり、超えた分は 2通目・3通目と分割されて送信されます。

マルチバイトの文字を含まない(全て半角文字)の場合は 1通 160文字までで、160文字毎に 2通目・3通目と分割されます。

「半角が160文字までなら全角は 80文字で分割」と思いがちですが、全角を含む場合の分割ポイントは 70文字ですのでご留意ください。

例えば、全角文字を含むSMSが100文字の場合、2通に分割送信され、ご利用アカウントから2通分のポイントが引き落とされます。

分割送信ができる文字数は半角、全角共に1,600文字までが限界です。1601文字以上の送信リクエストを行うと、送信不可(400 Bad Request)となります。


分割された SMS が携帯電話側に届いたときの振る舞いは各キャリア・電話機によって異なる恐れがありますので、事前に十分テストを行ってください。

REST API 上は、分割されたSMSメッセージであっても1つのリソースとして扱われ、それが何分割されたのか NumSegments パラメーターで確認できます。管理画面のログでは #SEGMENTS という項目に表示されます。

160 文字を超えるSMSがご利用の Twilio アカウントへ着信した場合、送信側のキャリアによってメッセージが分割されます。Twilio はこれらのメッセージを個別のメッセージとして取り扱い、Twilio が受信した順番でユーザーのアプリケーションに送信します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。