よくあるお問い合わせ (FAQ)

大量の通話を受信・発信したい場合の注意点

Twilio では以下について、1 契約あたり 1 秒 1 コールでの発信 (1 CPS)という速度制限を一律で設けています。

  • 国内外への電話発信
  • Twilio Client 経由での Client アプリへの発信
  • SIP URL への発信

しかしながら、Twilio は他のお客様と同じプラットフォームを共有するサービスのため、短時間に大量のコール(受発信)が発生すると、システム負荷が集中したり電話キャリア側から規制される恐れがあります。このため一般電話回線に対して高負荷のコールを発生させる場合 には、事前に弊社までご相談いただくことをお願いしています。

ご連絡いただく目安は以下のとおりです。

  • 国内電話番号からTwilio 番号に対して、100件以上の着信を一斉にさせる場合(着信のみに利用)
  • Twilio 番号から国内電話番号に対して、100件以上の発信を一斉にする場合(発信のみに利用)
  • Twilio 番号への着信を国内電話番号へ転送するなど、発着信を利用するコールが50件以上発生する場合 (着信と発信の両回線を使うため、合わせて100コールとなります)
    ※ 日本のTwilio電話番号を使った SIP Trunking をご利用の場合も対象です。

特に、以下のようなケースで利用される際は、必ず弊社まで事前にご相談ください。

  • 国際的スポーツイベント(陸上、サッカー、野球、フィギュアスケート、総合スポーツ大会 等)
  • 話題商品の予約、販売
  • 大量の広告投入やテレビなどにおいて電話番号などを告知し、Twilio を使用したシステムへ 参加者を誘導するイベント
  • 芸能関連のチケット予約、販売
  • 不特定多数へのアンケート調査(世論調査、選挙情勢調査 等)
  • その他、話題性の高い各種イベント等

また、ご相談いただく際は お問い合わせフォーム より以下の情報を併せて知らせください。

  • お客様名・ご連絡先
  • 開始時期・終了時期
  • ご利用になる貴社サービス・企画概要
  • Twilio 利用用途(発信・受信・両方 等)
  • 利用規模 (コール規模、対象人数・宛先数、◯分あたり◯コール 等)

なお、以下についてはインターネット回線での通信で完結しますので、事前にご連絡いただく必要はありません。

  • SIP URL を使う SIP 通信
  • Twilio Client を使うボイスコール
  • Programmable Video
  • Programmable Chat
  • SIP Trunking (海外のTwilio電話番号を使ったトランク)

SIP Trunking については、日本のTwilio番号電話番号を使ったトランクを組む場合、 Origination/Termination いずれも事前のご連絡が必要です。(海外番号を使うトランクは不要です)
また Twilio を使用して作成したシステムを第三者へ提供する際も、高負荷発生の可能性がある場合は当社までご相談ください。担当者より追ってご連絡いたします。

 

事前にご連絡をいただかずに大量の通話を行なった場合、システムや電話キャリア側への影響を考慮し、アカウントを一時的に停止させていただく場合があります。また、高負荷による障害解消に必要な費用はご契約者様の負担となります。迷惑電話行為や、それに類似する行為は利用規約にも抵触しますので、大量コールをご予定の際は今一度、 利用規約 および 重要事項説明書 をご一読いただけますようお願いいたします。

 

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。